2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« クラス『レンジャー』を育てよう、そうしよう・・! | トップページ | 『レンジャー』やるんじゃー・・! »

2013年1月 5日 (土)

良い点、悪い点・・!その①

■はじめに・・。

『PSO2』を始めて早3ヶ月が経ちました。

大分このゲームのシステムやルール・マナーなどなどをある程度理解して、

「ここは他のゲームと比べて、良いね!・悪いね!」が言えるレベルに

なったと思っています。

これからそれらを列挙していきたいと思います・・!

現時点での考え付いたことなどで今後修正や追加で変わるかもですし、

あくまで個人の考えです。

不快に感じる方もいるかもですが、大目にみてやってください。

今、思いついた順に書いていくので特に順序はないです・・。

■種族『ニューマン』・・!

最初に決めますね。

初めてPSO2をやる人は大体適当に(主に見た目?)決めたと思います。

ちなみにろんは「見た目及び支援ができるクラスがいいかな。」という理由で、

種族を『ニューマン』にしました。

☆良い点

・まず見た目。

・・・選んだ理由ですからね。

尖った耳も当初は気になってましたが、今ではそれもいいと思ってます。

・回復・支援・攻撃テクニックが豊富でソロでもサクサク進行できる。

・・・これも選んだ理由ですね。魔法使い系のキャラはソロでも

時間をかければ何とかなるのが強みですね。

以前プレイしていたゲームも『僧侶』という「攻撃力はないけど、自己回復・

少々の攻撃魔法が使えた職」だったので、よくソロしてました。

・『ミラージュエスケープ』っていうある意味チートスキルがある。

・・・便利すぎて鼻血が出そうです。なんてったって、『ミラ~』中は無敵です

から・・!

たまに「エネミーにロックがかかったままの状態でよけたつもりが、

グルッと一周して元のところに戻ってしまって被弾」なんてことが

ありますけどね。w ・・え?自分だけ?@w@;

☆悪い点

・HPの上がり方が低すぎる。

・・・以前のブログにも書きましたね。

これ、本当に辛いです。「立ち回りが悪いんだよ!」と言われてしまえば

それまでですけどね。

http://pso121001.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/hppp-9c9d.html

このブログでも挙げていたようにいくらなんでも「種族『ニューマン』のHPの

上げ幅は不遇すぎる」と思いました。

PPは全種族固定なのにね・・!

他の種族が『力』や『HP』などに色々反映されるのにある意味PPメインの

魔法使い職の『ニューマン』がこれじゃあねぇ・・。

PPの上がり幅が他の種族に比べて多ければ文句ないんですけどね・・。

どのゲームでも「防御力」なんて飾り状態なので、いくらいい防具をつけても

HPが高くないことには紙と一緒ですから・・。

これが最初から分かっていたら『ニューマン』を選ばなかったかも・・!

■クラス中途変更・サブクラス開放・・!

はい、これ。

「途中でクラスを変更できる」・「違うクラスの能力を反映できる」って

ものですね。

☆良い点

・飽きたら気軽にクラス変更ができる・・!

・・・ずっと固定のクラスを続けるのは「飽き」につながるので、

まぁ「良いっちゃいい」ってことでしょうか・・。

・違うクラスの能力を違うクラスに反映できる・・!

・・・これも「良いっちゃいい」ってところ。

FFⅣで言えばセシルみたいな『攻撃力の高い騎士』+『簡単な白魔導士』って

感じで使えるのはいいかなと。(例えが古い!)

はっきり言って器用貧乏ですけど。

☆悪い点

・オールマイティーになり過ぎて個性が出せない・・!

・・・現状クラスは全6種ありますよね。

今みんなは『武器・防具』集めや『Lvをカンスト』するのが目的になってると

思います。

で、『武器~』とか『Lv~』はどのゲームでも同じような作業をするから

まぁいいとして行く末、

全てのクラスを使用できてしまうとみんな横並びの能力になって

しまわないか危惧してます。

『前衛』クラスの人もたまには『後衛』や『支援』クラスが使えれば

(またはその能力を反映されれば=サブクラス仕様)、飽きづらくはなる・・。

そういう観点からこういう仕様になったかもしれませんね。

ただ、上記の「個性のないキャラ」も同時に仕上がってしまいますね。

どのゲームでも大体、

『前衛』クラスが最前線で攻撃をします。

『支援』クラスが能力アップのスキルや回復の支援をします。

『後衛』クラスが後方支援の攻撃をします。

・・こうやってクラスによって役割分担があって、各々のクラスを極めるのが

楽しみや醍醐味だった気がします。

それがこのPSO2はないんですよね。それこそがこのPSO2の面白味・・とも

言えますが・・。

(「『前衛』クラスが終身『前衛』だと飽きちゃうから」・・の救済措置かもね。

また「現仕様の方が固定PTになり辛くなる」っていう利点もありますね。)

ろん自身は「これはこれでちょっとどうかなー。」と思ってしまうのです・・。

やっぱりクラスは終身同じクラスの方が極めることができるし、

中途半端なキャラを作るよりいいんじゃないかと・・。

「そのクラスがいないとクリアできない!」ってステージないですもんね。

以前やっていたゲームでは「役割分担をしないとクリア不能のステージなどが

あった」ため、この考え方に至るわけです。

ここは判断が難しいですね。個人単位で考え方も違うのでどちらの仕様が

いいのか一概に言えませんね。

■アイテム『ムーアトマイザー』の存在・・!

戦闘不能になったキャラを復活させてくれるとても助かるアイテムですね!

特に使用するにあたって所持数制限はあるものの特定のクラスだけって

わけでなく、

「どのクラスでもどのLvでも使えていつでもどこでも誰かを助けることが

できる」、素晴らしいアイテムです。

☆良い点

・いつでも誰でも復活させられる・・!

・・・すでに上記してしまいました。まぁ、こんなところでしょうか。

☆悪い点

・安易に誰でも復活できてしまうため、ゲームに緊迫感が生まれない。

・・・どや?

大体こういう『復活アイテム』が使えるのは、

「限定されたクラスに限るのがゲームの仕様」じゃないでしょうかね。

ここで上記した「クラスの個性を出した方がいいんじゃ?」に通じてきます。

12人でプレイできるステージだと極端な話し60回も復活できますからね。

これならどんなステージだってクリアできちゃいますよ。

(しかも一個に対して一人なら分かるけど複数人の復活も可能という・・。)

「死にまくってるお前がいうな!」と言われそうで、アレですけど。w

今後「復活制限」が設けられるかもしれませんね。

■とりあえずこの辺で。

まだ「こうだったら!」などありますけど、この辺で。

支離滅裂な文章で申し訳ないです。

何となく言いたいことが伝わったならば、幸いです。

« クラス『レンジャー』を育てよう、そうしよう・・! | トップページ | 『レンジャー』やるんじゃー・・! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1769407/48605662

この記事へのトラックバック一覧です: 良い点、悪い点・・!その①:

« クラス『レンジャー』を育てよう、そうしよう・・! | トップページ | 『レンジャー』やるんじゃー・・! »